FC2ブログ

2020-08

5年くらい前から、本を読むようになった。
逆に言うとその前はまったくと言っていいほどマンガ以外読まなかった。
目が悪くなったのは確実に勉強じゃないと胸をはって言える。
そんなとこで胸をはってどうするのか・・・。

今でもマンガは2週間に20冊のペースで読んでる。
そろそろ読めるマンガがなくなってきた・・・そのくらいのペースだ。
今は 仁 という現在ドラマ化されたマンガを読んでいるが、これがまた面白い。
テレビドラマというものはほとんど見ないので、どれだけ再現されているか分からないけれど、
ドラマというのは簡潔化されるし、自由も奪われるし、役者の本来のイメージがあるので入っていけない。
素人や駆け出しの役者を使ってくれた方がまだ入り込める。
今を生きる医者が江戸時代にタイムスリップしてしまうストーリーなのだが、僕もまだ途中なので詳しくは読んでもらいたい。
単純なストーリーだけれど、だからこそ分かりやすいし、医学的にも素人には面白い。

マンガ以外にも常に2冊の本を同時に読んでいる。
本と言っても小説やエッセイや実用本やらたくさんの種類があるが、何かに限定して読むことはしない。
その時に読みたいと思った本を読み、人から借りた本はそのタイミングで出会ったので、借していただいたタイミングですぐに読むことにしている。
2冊違った本を同時に分けて読むのは、自分でも正直よく分からない・・・
(ここの文章で説明しようとしたけれど言葉がでてこないので本当にわからない)
でもたまにまったく違った本なのにリンクしたり、疑問に思うことが違う本で解決したりする場合が
あって、その時はしこたま嬉しくなる。

読むのはきまってお風呂と寝る前。お風呂で読むものだから、最低30分は湯船に浸かっている。
夢中になると2時間くらい入ってる時もあったが、さすがに妻が死んでるんじゃないかと見に来た。
死んではいなかったが、体がしわくちゃで気持ち悪くなった。

本というのはテレビや映画とは違って規制が少なくある程度自由に表現できる。
言葉にすると出せない事が、文章にすると表現できることがある。
僕はメールもしないから、こうやってブログをはじめたら本当に文章の持つ力に驚いた。
考えを文章にするだけで、ある程度頭の中が整理される感覚だ。

好きな作家は特にいない。一人の作家が常にいい作品を書くとは限らないからだ。
ノルウェイの森、海辺のカフカはすごく好きな本だけれど1Q84が本当にくだらない本だと思うのと一緒。
こういう事を平然と書ける文章の力と表現の自由に感謝だ。

寝ているときに見る夢も自由な物語だから、実際には3つのストーリーを一日に頭の中で見ていることになる。
夢だってホラーやミステリーや恋愛があるし、本より自由だ。
後は夢をコントロールすることができれば完璧!!       

                               おやすみなさい





スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jewelstandard.blog.fc2.com/tb.php/5-fae7767c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子供 «  | BLOG TOP |  » バルセロナ vs  マンチェスター・ユナイテッド

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (153)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する