2018-02

音楽

僕は音楽を知らない。
知ってそうに見えて、何も知らない。
そう、見かけ倒しの様だ。

周りの知人達は音楽好きな人がとても多いいが、影響を受ける訳でもなく、情報だけが耳に入ってくる。
実際に妻は元々、音楽の学校へ行っていたし、ライブハウスに勤めていた時期もあった。

今になって思うと、まったく音楽に影響を受けなかった自分が不思議にさえ思えてくる。
影響どころか、日常生活の中や頭の中にすら、影響を及ぼさない。
少なからず、今までの自分の人生において、欠けている一部に間違いはないだろうと思う。

けれど、ふっと耳に入る音楽が心地良かったり、良いことがあれば、口笛だって吹く。
仕事中だって、常に音楽はかかっている。

僕は考えた。
前向きに考えてみた。
それなら、意識的にもっと音楽を日常に取り込んだら、ドライブ中の景色や睡眠中の夢や生活の切り替えも、当たり前の人達の様に見れるのではないかと、、、、。
僕には、音楽という武器を隠していても、やってこれたのだから、その武器を利き手に装備したら、180度の変わった景色を操れる魔法まで、覚えてしまいそうで、、、、。

そう思わせてくれた曲、、、、、斉藤和義さんの
歌うたいのバラッド。

運転しているいつもの道が、染々と感じて、北風がとても心地よく感じました。

音楽、、、、いいな、、、、うん。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

くるり
おすすめです。
美容師さんの雰囲気にとても似ている音楽だと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jewelstandard.blog.fc2.com/tb.php/182-5e6468e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとう «  | BLOG TOP |  » 青い鳥

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (144)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する