FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長

  もう過ぐにやってくる、切り替わりのシーズン。
まだかまだかと、、、桜は盛り上げ役をかって出ようと力を溜めている。

 僕の家にも今年、保育園を無事終え、小学校という新たなステージへ上がる息子がいます。
もちろん、4月にはみんな階段を1段づつ上るわけですが、、、
入学や卒業といった事があると、一つの節目として立ち止まり、考えることができますね。

 自分も生まれてから年齢だけで言えば、毎年確実に成長しているのに、どうやって成長してきたのか?
どうやってここまでたどり着いたのか?など、、、よく分からない事ばかりです。
きっと、人間というのは黙っていれば成長するし、環境がどうであれ成長するものなんだろう。
けれど、親の性格や周りの環境、どこで生まれ、どこで成長するのか、、、。
どんな先生と巡り合い、どんな友達と巡り合うのか、、、。
とても重要な事ですね。

 息子を見ていて思うのは、その重要な事というのは簡単には代えられないという事。
その子その子であらかじめレールのような物が引かれ、親が変えてるような気になっていても、結局はなるようになるという事。
とても抽象的ですみません。
でも、僕はそう感じるのです。
見えないレールを変えようとすればできるけれど、無理にこじ開けようとすると、子供に拒否反応が出る。
一度脱線したレールも同じく、なかなか元には戻らないものです。

 息子は今の年長さんクラスの友達、先生には本当に恵まれていて、彼らの事や先生の事を話す時の笑顔が、すべて物語っています。
さあ、次のステージですね。
もっと視野が広がり、自分で考えなくてはいけません。
もっともっと彼らも含め、深い友情をもてるのか?
どんな壁を乗り越えられるのか?
永遠と続くレールの先は全く見えません。
だから、僕たちも不安になるけれど、次の駅、次の駅へとコツコツ電車を走らせる姿を親としては「なるようになる」という気持ちでゆっくり見守りたいですね。

僕もなるようになったから。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jewelstandard.blog.fc2.com/tb.php/143-7ee7441f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新店舗移転 «  | BLOG TOP |  » 竹田圭吾さん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (147)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。