FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬と髪の関係

  JEWELでは熱を使ったパーマやカラーの促進をしていません。
現在の美容業界にあってはとても珍しいと思いますが、自分の体温で十分と考えています。
そして、髪のダメージや変化について、もちろんサロンメニューとしてのトリートメントは髪自体には効果的ですし、定期的にされる場合はより綺麗に見せるという効果はとてもいい物だと思います。
カラーやパーマなどをされた場合は目に見えるものではないですが、より効果的と考えます。

  長年、みなさんの髪を触らせていた経験からすると、どうしてもトリートメントの壁というものにぶつかります。
というのも、髪自体には良い物である事に間違いないですが、根本的な解決にはいたりません。
それには、ホルモンバランスや体調、薬の服用などによって、毛根自体がとても影響されるのです。
それは同時に生えてきた髪に影響するし、熱を使わずにパーマなどをかける場合は特に普段の髪との差が分かりやすいのです。

  僕たちはお医者さんではないですから、無責任な事は言えませんが、カウンセリングをすると、薬の影響は本当に髪に出やすいと思います。
服用時間か長ければ長いほどに出やすいのですが、どんな薬が影響するか、どの薬がどんな影響をするか、、、もっと知りたいのです。
でも本当に難しく、薬の知識も深くないですから、、、特に営業しながらの勉強というのはできません。
大学などで勉強できたらいいなと切実に思いますが、、、できる時間を持って少しずつやっていきたいと思いますね。

  なによりも、みなさん体に気を付けて元気にお過ごしください。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jewelstandard.blog.fc2.com/tb.php/123-715e3251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サウナ «  | BLOG TOP |  » スタッフ募集

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (147)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。