FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会話

日頃、人との会話は仕事柄、多くあります。
年代は問わず、おばあさまの後に5才のお子さん、そのあとに男性と続く事も多々あるんです。
僕は、その間、その間で外で一服するのですが、、、見苦しい姿をお見せしてすいません。
一服の時に気持ちと髪型のイメージを切り替えるという作業をしています。

普段、僕は言葉をあまり発しません、、、。
それでもたくさんいる美容師の中から、僕なんかに大切な髪を任せていただけるお客さんを5才児であろうと、すごくセクシーな女性であろうと、大切な一人に違いはありません。
なので、お客さんとの会話をすごく大切にしています。

日常生活であったこと、旅行の話、昔話、子供の事、そして、少しだけ髪のお話、、、、笑
出来るだけ相手の話をに対して、上手な聞き手でありたいと常に思っていて、決まった時間の中では、自分の話を聞いてもらうという作業はもったいないと感じています。
たくさん聞き出して相手を理解することで、信頼関係が結べれば、結果、仕上がりのスタイルに満足がいって、また信頼関係があるからこそ、提案も受け入れてくださり、新しいスタイルも追求できると、、、そう信じています。

本当に遠回りなようで、不器用なようではありますが、そこが大切だと信じているのです。
たくさんいる美容師さんの中で誰々が上手だとか、自分よりも劣っているとか、、、僕は正直に言うとそんなこと興味の欠片もなくて、技術職の場合、そこにこだわる人が沢山いるのも事実なんです。
技術職だからこそ、見る人、感じる人が違えば、誰が一等賞なんて決まるわけないのです。
そう思う事に辿り着いてからが逆にスタートラインで、だからこそ一人一人のお客さんに向き合う資格を頂けるのではないかなと思います、、、。

もちろん技術的に誰が見ても上手な方がいます。
そういう方はほんの一握りの人達ですし、、、僕も含め、現在の僕の身の回りにはそういった方はいません。
けれど、過去には沢山の一流の方達との出会いがあり、その一握りの方達は、技術もさることながら、接客に関してもお客さんとの向き合い方も一流でした。

少しでも少しでもそういった方達の見ている世界を覗きこみたいと思います。
「謙虚」という言葉。
嘘を隠すという部分ではなく、常に胸にしまう言葉として、忘れずにすれば成長を助けていただけるでしょうね!!


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jewelstandard.blog.fc2.com/tb.php/114-d83aebf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

血液型 «  | BLOG TOP |  » 地鎮祭

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (147)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。