FC2ブログ

2015-12

メリークリスマス

まだ少し早いですが、街はクリスマスの景色一色です。
後は当日にホワイトクリスマスになるのを待つだけですね。
我が家の2人の子供たちにはサンタクロースは来るのでしょうか?
子供達のワクワクした気持ちをサンタクロースはきっと裏切らないでしょうね!

僕もこの時期、サンタクロースはもう来ないけれど、、、寒くて暗くなる季節をきらびやかな灯りと、子供たちが喜ぶショーウィンドウがとても好きで、寒さにがじかむ手をポケットに入れ、襟から入る冷たい空気にマフラーでまとう暖かさもこの時期に味わえる特別な事ですね。

それと同時に今年も残りわずかとなりました。
1年の感謝の気持ちが、ポケットやマフラーのように暖かい気持ちとして伝わればいいのですが、、、なかなか伝わらないもので、、、。
何より、健康な年末と明るい年始をお迎え下さい。

毎年の恒例ですが、年末は友人たちと騒ぎ、年始は福島へ帰省の予定です。
ひとつ違うのは、初めてのスキーを子供たちと楽しむ予定があること。
未熟なお店ですが、、、また来年度も精一杯答えられるように充電してきますね。
少しお休みさせて頂き、ご迷惑をお掛けしますが、少しだけ目をつぶっていてください(笑)

何度も言いますが、お体だけには気をつけて、楽しいホワイトクリスマスをお過ごしください!
スポンサーサイト



デイリーニュース

  J:COMさんから取材のお電話を頂き、本日、メイク講座と頭皮ケアについての収録を行いました。
鎌倉にお住まいの方でしたら、『デイリーニュース』という番組をご存じだと思いますが、、、12月15日(火)と12月22日(火)にて放送されますので、よかったらご覧になって下さいね。

 今まで、取材などに関しては一切お断りをさせていただいたのですが、大事な方からのご紹介という事で引き受けさせていただきました。
格好つけてるわけでなく、ただただ人前に出るのが苦手な人見知りですので、お断りをしていましたが、今回、JEWELの女性スタッフが美についてのお話しをしていると思いますので、楽しみに見てみてください!

お金

今日、お客さんと少し深い話が出ました。
そのなかに、僕にとってはお客さんから頂くお金、一般の方で言うと、会社に貢献して貰えるお給料。
その何パーセントかを自分が選んだ所に寄付する、ということです。
何パーセントの数字には、意味はありません。

僕は、有名な動物愛護のコミュニティーに寄付をしています。
そのお客さんは言いました。
「相手が、寄付したお金をどう使うかは問題じゃないんですよね」
その言葉がとても嬉しくて、少し深い所にお話しが行ってしまいましたね、、、すみません。
そうなんですね、相手が、どう使うが問題ではないんです、、、それは自分の選択の問題であって、そこに気づいた人である事、行動に移す事に意味があるような気がするんです。

僕は、強要するつもりはありません、、、。
ただ、何か利益を得るというこは、自分の知らないところで、誰かを傷つけていたり、誰かの利益を自分が得ている場合が少なからずあると思います。
でも、誰なのかははっきりしません、、、分からないのなら、困っている所へ寄付しようという考えです。

甘い考えかもしれませんが、そうしないと僕にとってはお金を頂くということがギブアンドテイクの関係であっても、無関係の人に対しては申し訳ないと思っています。

お金というものは使い方次第ではとてもいい道具です。
その道具は自分の懐に入れすぎるより、使い方をより考えた 生き金 であった時、より生き生きとするのでしょうね!

こんな綺麗事を書いてますが、実は無駄に車を買い替えてる自分です(笑)
あまり、真剣に読むのは止めましょうね(笑)

2015

もう、気付けば12月、、、。
日々の忙しさに怠けていたら、もう12月、、、。
2015年も残り僅かとなり、また1年間やってこれたことに安堵の気持ちです。

毎年、振り返ると反省ばかりが出てきて、何も成長のない自分に憤りも感じますが、、、一歩でも何か進めていたらいいなという気持ちで、焦らずに、、、という開き直った自分がいます。
ただただ、毎日が戦いのようで、それを繰り返す事が一番嫌いだった自分が、そこに何か意味があるんではないかと、それを繰り返した年月からしか生まれないものがあるのではないかと、、、そう思う事が一歩の成長であればいいなと思っています。

やはり毎年言ってますが、JEWELに来てくださっている方逹にお会いして、お話し出来ることが救いであり、糧となるものであります。
本当に未熟なお店ではありますが、変わらずにドアを開けてくださることに今年も感謝します。
何かを与えてくれたら、お返しをしなくてはいけません。
広い意味で、お店としてのドアはどんな人にでも常に空いています。
地域の目となり、緊急時の窓口としての役割を誰に対しても開けています。
それが少なからず地域のお返しとして、困ったときには駆け込んでください。
美容室としてではなく。

来年は新しい店舗へ移転し、少し慌ただしいこともあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。
スタッフ一同、感謝を込めて、より一層の努力を怠らず精進していきたいと思います。
皆さん、風邪には気を付けて、楽しい年末年始をお過ごし下さい。

JEWEL

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (153)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する