FC2ブログ

2015-11

年末年始のお知らせ

  ようやく寒くなってきました。
みなさん、体調にはお気を付け下さいね!
吐く息が白くなり、無意識にポケットの中に手をいれる、、、。
それでも冬は必要な季節です。
より布団とお風呂が恋しい季節です。
そしてお鍋も、、、、。

さて、もうすぐに年末ですね。
休暇のお知らせです。
12月31日(木)~1月5日(火)までの間をお休みとさせていただきます。

一年を振り返るのにはもう少しはやいので、また改めてブログにて書こうと思いますが、またこうして1年を無事に終えることができるのは、みなさんのおかげ様です。
後1か月、体調には気を付けて頑張りましょう!

JEWEL
スポンサーサイト



才能

JEWELに来てくれている子供たち。
僕は髪を切る才能は無いけれど、子供の才能を見つける才能は自信がある。
と言っても、みんなもうすでに才能が溢れる状態で来ているから、見つけるとはいっても、誰から見ても見つかっているのだけれど、、、、(笑)

サッカー、野球、ゲーム、バレエ、シンクロナイズドスイミング、英語、勉強、やさしさ、タフさ、何でもいいけれど、どれか一つでも才能がみんなにある。
それは、僕が子供の頃にはなかったもので、才能という事はみんなより飛び抜けているという意味だ。
それはお世辞ではなく、確実に飛び抜けている。
その部分を間接的に会話の中で引き出していくのが面白い、とても。

僕にとってはそんな子供たちが、成長していく姿を見させて貰えることが何よりも嬉しいのです。
最初に出会った時、小学生だったのに、今では大学生で進路に悩んでたりする。
まだ、未熟なおっさんからのアドバイスは今は悩んで悩んで飽きるくらい悩む事が大事。
ただそれだけだと思う。
その後もあるけれど、まだ教えない、、、、(笑)
けれど、その才能は見つけてあげるから、その才能を武器に戦うといい。
その才能は他の子より飛び抜けているから。










ランドローバー

現在、インドのタタ社の傘下にあるランドローバー。
もちろん、英国王室御用達であり、歴史も深い。

無類の車好きである僕にとってはランドローバーに属する車は特別に好きな物である。
それは作品といってもいい物で、作品を走らせる喜びさえも味わえる。
以前、レンジローバーを所有していたが、高級なクルーザーを参考にしたコックピットはそれはそれは素晴らしい物で、細部に至るまで手を抜かないつくりに惚ればれした覚えが残る。

先日、東京モーターショウへ足を運び、真っ先にランドローバーへ向かった。
現在は多才なシリーズが出ていて、フォルムも丸いものがあったり、とても驚きではあった。
やはり軍用車の歴史もあるので、スクエアなイメージが強いからだ。

しばらくランドローバーから離れている期間が続くが、最近また恋しくなってきた。
あの武骨で、男らしい形、けれど繊細で柔らかく包む包容力。

近い将来また出会える事を夢見て、、、。
妻には内緒、、、(笑)

さようなら友人

  もう3年になるかな、、、突然一本の電話がお店にかかってきた。
大阪にいる友人が倒れたと、、、仕事中に運ばれそのまま帰らぬ人となった。

  昨日、夢の中にその友人が現れてきたが夢の内容は覚えていない。
予期せず現れたので、今年もお墓参りに行く行くと言っておいて、行けず仕舞いだったことに腹を立ててるんじゃないかと思っていた(笑)
彼女が亡くなった直後は3日連続で夢に出てきたのだが、不思議とストーリーになっていて、その夢は今でもはっきりと思いだせる。

  人は亡くなった後、無になるのか意識が存在するのかと色々と話題はあるけれど、、、僕は死の後があると思っている。
それは正に起きている時に想像できる夢の一種で、透明人間になれるとか、神様に会えるとか、人を呪えるなど、いかなるようにも想像できる。
どちらにせよ、死の後があるほうがポジティブな気がする。
だから、彼女のお葬式でも「また、今度ね!先に向こうで待ってて」なんて心の中で思っていたのは僕だけだろうと思う。
もちろん口になんか出せないし、強請するつもりもない。
ただ今の瞬間に電話をして相談することもできないし、わざわざ鎌倉まで来て泊まる事もできないのはとても寂しい事だとは思う。
きっとそれは彼女も一緒だろう、、、。

  必ず将来、自分も死の後に辿りついた時、きっと息子や娘と会話したり、泊まりに行ったりできないことが寂しいのだろうな。
けれど透明人間だから、そばでずっとストーカーのように張り付き、たまに撮った写真にうっかり心霊写真のように写りこんでしまうのだろう。
どうであれ、サイクルが進んで息子と娘が同じ世界に来た時、また酒を飲みながら話してみたい。

  そう考えたほうが無になるより絶対に夢があるだろう。






お知らせ 

  来年の春頃に店舗を移動した際、新たにアロママッサージ、リンパマッサージの部門を新規に併設することになりましたので、お知らせいたします。
美容室とは別棟の個室として、女性、男性共にRILAXして頂けるようにと開設することになりました。

  日々の忙しさやストレスから少しでも解放いただけたらと思っています。
詳細に関しては、来年ホームページ上にてご報告できたらと思います。

  同時に、ヘッドスパも担当によるムラをなくすため、こちらの部門にて担当させていただきます。
より、専門に特化し、一人の人間が追求した形でお客様を担当したいという想いからです。
こちらも、男性、女性共にご利用して頂く事ができます。

  こう文章に書くと何かかっこつけた感じが出ていて、たまらなく恥ずかしいのですが、、、JEWELに来てくださっている方ならお分かりになる通り、かっこよくもなんともありません、、、(笑)
気兼ねなく、気軽にドアを開けてくださいね!

  ご報告までに、、、。

 JEWEL

材木座

来年のまだ見ぬ桜がさく頃、新しいお店と自宅を構える事になります。
材木座という地にすべての拠点を構えるといった決意は中々実現することができなかったし、11年の経験を経てやっとその資格をいただけたのだと思っています。

というのも、今まで度々、町探しをしてきて、スナフキンのように気まぐれで、体をくねらせて浮遊する一反木綿のようでもありました。

材木座にたどり着く事はもしかしたら、見えない運命によって決められていた事なのかもしれません。
その地の人々、同じくたどり着いた人々に感謝を持って、自分が一番成長する場所が材木座であり、自分が一番苦労できるのが材木座であるようにと、、、。
とても光栄なことです。

この小さな町を知れば知るほどに、高貴な部分と漁師町の無邪気さと、昔の伝統を持つ奥深さに心が引かれます。
それらを教えてくださる先人達に深い尊敬の念を抱いていますし、受けとるだけではなく、何かお返しができないかといつも思っています。

「こうちゃん」と呼んでくださる愛するみなさん、恥ずかしがってはいますが、とても嬉しいんですよ。
まだまだ新参者ですが、これからも教わることがまだまだあります。
健康を大事にしてくださいね、、、(笑)






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (153)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する