FC2ブログ

2013-10

ある本との出会い

 巡り巡って、ある本との出会いを果たしました。
ある本とは・・・・秘密です 笑
嬉しさのあまり、ブログで表現しておこうと思います。

 僕の人生の中で最高でもっとも影響力を持つであろう本。
貪る様に読んでは考えて、繰り返してみたり、本当に嬉しいと思う瞬間です。
その本事態は翻訳されているもので、世に出ている物でも20冊以上のシリーズとなっていて
もう20年以上経つ本です。

 普通に生活していては出会えない本。
こちらから求めなければ出会えない本です。
実際に本の中でも言っていますが、いくらこちらが真実を伝えても、受け取る方がそのレベルにないと
決して意味がないと言っています。
そして頭で理解していても意味がないとも言っています。
行動が伴わなければと。

決してお金儲けや宗教的や自己啓発などの本ではなく、小説でもありません。

本当に価値のある本に出会った喜びと共に、実践すべく責任を果たさないといけません。
頑張ります!!

本当に気持ちの悪いブログで申し訳ありません。
スポンサーサイト



モウリーニョ

20080724011657.jpg

 ジョゼ・モウリーニョ

僕はこのポルトガル人が大好きだ。
現在はイングランドプレミアリーグのチェルシーで指揮をしている。

過去にはポルト、チェルシー、インテル、レアルマドリードを指揮した。
これら全てのチームにおいてリーグタイトルを勝ち取っており、名実と共に世界でも名将の一人である。
本人から言わせれば、その他大勢とは違うスペシャル・ワンだ。

僕もそう思う。
彼はとても興味深く、魅力的である。
自分でも言っているように、頭の中はサッカーと家族の事しかないようで、それだけを見るととても単純
にシンプルに生きている。

人間というのは思ったことを移そうと思えばすぐに行動に移せるが、脳が賢すぎて一旦考えてしまう。
彼は違う。
行動力があり、好転させる力を持っているのだ。
もちろん批判の対象になることは数多くあるのだが、そんなことは誰がなにをしても、良い悪いは絶対にある。

どこかのお偉い人が、人間の始まりや宇宙の始まりを物理学的に証明しようとやっているが、
そんな事は僕ら人間がどう頑張っても分かりはしない。
カエルが人間の世界を考えているのと一緒。
僕がこうやって思っている事を書く、こんな感じだ。

シンプルに感じるモウリーニュだが、行動や言葉の扱いがとてもうまく、インタビューにも
僕らが期待している以上の事を答えてくれる。
サッカーの試合で監督の彼だけを90分捉えたカメラがあってもきっと飽きないだろうと思う。
それだけ動きの表情が魅力的なのだ。

世界にも日本にもこういった魅力のある人を見ていると本当に嬉しくなる。
もうすでに有名なポルトガル人だから、知っている人は多くいると思うが、
知らない人は是非彼の魅力を知ってもらいたいと思う。

女性の方はボクら男性と違って別の意味で魅力的かもしれないです・・・とてもハンサム。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (153)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する